社会福祉法人 桑の実会、タイビン医療短大との協力協定調印式を実施

2022年11月24日(木)14時50分 公開
社会福祉法人 桑の実会、タイビン医療短大との協力協定調印式を実施

〈写真:ThaibinhTV〉

 

社会福祉法人 桑の実会(埼玉県所沢市)は22日午前、タイビン医療短期大学とベトナムでの看護・介護領域における質の高い人材育成に関する3年間の協力協定を締結し、それに伴う調印式が開催された。

 

調印式には同社福の濱野賢一理事長と一般社団法人国際LABOLATORY機構の山下公彦代表理事、党委員会書記兼タイビン医療短期大学学長であるグエン・ティ・トゥ・ズン氏をはじめとする約200人が参加した。

 

今回の協力協定に基づいて桑の実会と国際LABORATORY機構は、介護領域の知識と技術移転や日本モデルによる老人介護領域の展開と協力、人材育成プログラムへの支援を行う予定である。

 

タイビン医療短期大学側は介護教育実施時に必要な教育施設や場所の提供を行う。

 

また、関係者間で事業実施について協力、在宅医療組織を設立し、タイビン市内から在宅医療サービスを展開・普及を図るという。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板