ホーチミン市には日本語や韓国語等の観光ガイドが不足:観光局

2023年01月12日(木)11時47分 公開
ホーチミン市には日本語や韓国語等の観光ガイドが不足:観光局

<写真:Tuoi Tre>

 

ホーチミン市観光局のグエン・ティ・アイン・ホア局長によると、同市では日本語や韓国語、ドイツ語、スペイン語話者のツアーガイドが不足しており、現時点でこれらの言語を話すガイドは全体の13%に過ぎない。

 

日本語と韓国語を話すガイドの数が最も少なく、それぞれ0.39%と0.06%となっている。

 

これに関連して在ホーチミン日本国総領事館と観光局は9日、観光部門に従事する国家公務員、レストランやホテルの従業員、ツアーガイドを対象とした日本語トレーニングコース開催に関する合意書に調印した。

 

ホア局長によると、日本はホーチミン市およびベトナム全体の観光部門にとって重要な市場の1つであり、今回の合意は日本人観光客により良いサービスを提供することを目的としている。

 

ホーチミン市は外国語話者の育成に力を入れており、同市には4360人の国際観光ガイドと2980人の国内観光ガイドを含む、約7340人の公認ガイドがいるという。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2023 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板