プーチン大統領、19日からベトナム公式訪問

2024年06月19日(水)07時00分 公開
プーチン大統領、19日からベトナム公式訪問

<写真:tuoitre.vn>

 

ベトナム外務省は17日夕方、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領が19日と20日にベトナムを公式訪問することを発表した。

 

今回の訪越はプーチン大統領にとって2度目の公式訪問であり、国家元首としての訪問は5回目となる。

 

ベトナム外務省によると、プーチン大統領の訪問はベトナム共産党中央委員会のグエン・フー・チョン書記長の招待によるものである。

 

プーチン大統領の訪問を前に、17日午後にトー・ラム国家主席はベトナム駐在ロシア大使ゲンナジー・ベズデトコと会談した。

 

プーチン大統領はこれまでに4回ベトナムを訪問しており、公式訪問は2001年、2006年、2013年の3回と、2017年のAPEC会議出席のための訪問が含まれる。

 

最初の公式訪問は2013年11月であり、今回の訪問は新しい任期が始まってからの初年に行われることとなり、ロシアとベトナムの関係を重視する姿勢を示している。

 

訪問期間中、プーチン大統領は大統領府での公式歓迎式典に出席し、ベトナムの高官と重要な会談や会見を行う予定である。また、他の複数の活動も予定されている。

 

今回の訪問は、ベトナムとロシアが「ベトナム社会主義共和国とロシア連邦の友好関係の基本原則に関する条約」締結30周年を迎える中で行われる。

 

17日には両国の指導者がこの節目に際して祝賀メッセージを交換し、条約が歴史的かつ意義深い文書であることを強調していた。

 

この条約は、両国間の包括的な協力関係を新たな段階へと引き上げるための象徴として位置づけられている。

 

30年間にわたり、両国の指導者と国民は友好関係を築き、二国間の協力を全面的に強化してきた。

 

両国の指導者は、この条約締結30周年の記念が、ベトナムとロシア間の信頼と実質的かつ効果的な関係をさらに深化させる新たな発展段階を切り開くことを期待している。

 

プーチン大統領の今回の訪問は、従来の協力分野および新興分野での二国間関係を一層強化することが期待されている。

 

2023年の二国間貿易額は前年同期比で2.3%増の36億3000万ドル(約5690億円)に達しており、投資分野では、ロシアがベトナムに186件の投資プロジェクト、ベトナムがロシアに18件の投資プロジェクトを有している。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2024 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板