Updated 2017年12月07日

ベトナム、観光ビザでネットショップを運営していた52人の中国人を追放

52人の中国人が、観光ビザでオンラインショッピングサイトを運営していたとして、ベトナムから追放された。

 

北部 Quang Ninh省の警察当局は、火曜日にMong Cai市にある国境を通じ、ベトナムから52人の中国人を強制退去させたことを報告した。

 

このグループは、観光ビザでベトナムに滞在し、オンラインショップを運営していた。

 

事件の記録によると、Mong Cai市にあるKim Hoangホテルに滞在していた46人の男性と6人の女性を含む、52人の中国人の移民手続きを調べた。

 

調査の結果、関係当局はその中国人が観光ビザでベトナムに来たことを発見した。

 

しかし、彼らは、中国に拠点を置くオンラインショッピングサイト(淘宝網)を介して商品を取引するために使用された、40台のノートパソコンと25台のデスクトップを所有していたという。

tuoi tre news

 

LINE@
はじめました。

 

ベトナムで生活する以上、ベトナムで日々起こる出来事にも耳を傾けなければいけません。

しかし、いちいち英語を翻訳するのも面倒くさいし、数が多すぎて何が大事なニュースなのかわからない。


そんな悩みを抱えていませんか?

POSTEのLINE@ではそんなあなたのお役に立ちたいと思い

・知っておくべき3つのニュースを毎日配信
・行きたいレストランを簡単検索!
・お得なプロモーション情報随時配信!

など、ベトナムで生活する上で必要な情報が盛り沢山。


あなたの知りたいがここにあります。

LINE@を登録する