ダナンで建設中のホテル、ビーチに汚染水直接排水か | 社会 | ベトナム生活情報コミュニティサイトPOSTE(ポステ)
Updated 2018年08月09日

ダナンで建設中のホテル、ビーチに汚染水直接排水か

 

ベトナム中部の都市ダナンで進められている不動産プロジェクトの建設会社がビーチに汚水が直接排水されているのを発見した。

 

 

汚染水の流出に関する情報はベトナム天然資源・環境省ダナン代表のLe Quang Nam氏によって明らかにされた。

 

 

 
 

Nam氏によると、天然資源環境部と環境警察が合同でおこなった調査ではKim Long Nam社が複数の事項で違反していることが明らかになったという。同社はVo Nguyen Giap通りのホテル建設計画に携わっていたという。

 

 

Vo Nguyen Giap社のホテル建設計画にはKim Long Nam社が出資していた。

 
 
 

同社はパイプから汚染水を直接Son Tra地区のビーチに流していたことが判明し、7億ドン(約350万円)の罰金命令が下された。

 
 
 

8月5日夕方、Son Tra地区のビーチで観光客が多量の有害汚染水がホテルから排出されているのを目撃した。

 

 

当初、Vo Nguyen Giap通り沿いのプールやホテルから下水を流す排水管が破裂したため問題が生じたと考えられていた。
 
 

一方で地元住民の証言によると、Son Tra地区のビーチに直接汚染水が流されていたという。

 

 

 

ダナン市内の多くのビーチは直接汚染水が排水されている影響で汚染問題に直面している。

 

 

世界で最も美しいと言われていたMy Kheビーチもそのひとつだ。

 

 

汚染水は市内にある41の排水管を通って海に直接流されている。これにより、海が汚染されるだけでなく、水かさの増加により砂浜の敷地面積が減少しているという事態にも直面している。
 
 

ダナン市は211億ドン(約1億550万円)に費用を投じてNgu Hanh Son地区に新たな排水システムを建設する予定だという。

 

 

 

出典:dtinews.vn

 

 

 

関連記事

 
Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.