Updated 2018年04月10日

ダナンの有名ビーチが汚染、旅行を取りやめる観光客も

ここ数日間、ダナンで有名なビーチであるMy Kheビーチに悪臭漂う汚水が流れている。原因は大雨により排水処理施設に水が一気に入り込み、排水処理が追い付かなかったためだ。

 

排水溝から流れる排水によって、My Kheビーチに面したVo Nguyen Giap通りとその周辺には悪臭が充満したという。その結果、地元住民の生活や観光客の旅行スケジュールに影響が及んでいる。

 

この地域で飲料水を販売するHa氏は「今回のような海への排水の流出やそれに伴う悪臭の発生は毎年夏に起きている。現在は排水処理が再開されているが、海には汚水が残っており依然として濁ったままの状態だ。人々は排水がビーチに流れ出てくることに対して不快感を募らせており、ビーチで遊ぶ人は見受けられなかった。観光客の中には海水汚染を懸念してMy Kheビーチに来る予定を取りやめる人も出ており、観光業も打撃を受けている」と語る。

 

ビーチには排水処理をした水が放流される地点がいくつかあるが、どの放流地点でも黒く濁った水が流れ出ているのが確認されている。

 

<ダナンのMy Kheビーチ沿いの放水地点で見られる未処理の排水(Tuoi Treニュースより)>

ダナンの排水処理施設の取締役のMai Ma氏は「排水が海に流れている原因は排水と雨水が同じ水道管を通っているからだ。今回、断続的に激しい雨が降ったことで大量の水がMy Kheビーチ沿いの排水処理設備に一気に流れ込み、水道管から溢れて処理しきれなくなってしまったのだ」という。

 

同氏は今回の海の汚染問題に対して自治体が講じることのできる対策について、「フィルターを使って汚染の原因となっているものを取り除くことや水道管を増やすこと、海岸の流水で侵食した部分を新たに砂で埋めることが挙げられる。こういった取り組みにより観光客を呼び込み続けることも期待される」と続ける。

 

今後、同様な事態を発生させないためにも、一時的な対処では不十分だ。現在同一処理されている排水と雨水を分離することで処理されていない水が海に流れることを防ぐ必要がある。

 

出典:Tuoi Treニュース

関連記事

 

ベトナム生活で役立つHOTなニュースをお届けします

  「ホーチミンのおいしい日本食店はどこ?」「ハノイでホテルはどこがおすすめ?」

   POSTEでは皆さんがベトナムで気になる情報を毎日配信しています。

 

                                  

 「日系美容院10%オフクーポン」など、POSTE読者限定のお得な情報も満載です。

この機会にぜひPOSTEをお友だち追加してくださいね☆彡

ポステのイチオシ!

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.