<2019年4月9日、ホーチミン市人民裁判所でのShane Denoon被告の様子>

 

昨年、飲酒運転で事故を起こし、ベトナム女性を死亡させたとしてアメリカ国籍のShane Denoon被告に懲役3年が言い渡された。

 

9日、ホーチミン市人民裁判所は、アメリカ国籍のShane Denoon被告を道路交通規制違反により、懲役3年の判決を言い渡したという。

 

裁判所によると、2018年1月27日午後4時、Denoon被告はPhu Nhuan区からホーチミン1区のNguyen Van Troi 通りをバイクで走行していた。

 

同被告がCong Ly橋の真ん中付近を走行していた際、同じ方向に向かって自転車で走行していたTran Thi Bich Ngocさん(50)と衝突した。

 

Ngocさんは激しく地面に打ち付けられ、即死だったという。

 

Denoon被告は5区にあるCho Ray病院に運ばれ、一命はとりとめた。

 

裁判所文書によると、Denoon被告がバイクに乗る前にアルコール摂取していたことが書かれていた。

 

 

裁判所はDenoon容疑者による過失だという見方を示した。

 

Denoon容疑者は飲酒運転をしたため道路交通規制に違反しているとされた。

 

被害者の遺族はDenoon被告の家族から2億ドン(約100万円)の賠償金を受けており、容疑者家族側は減刑を求めていたという。

 

出典:tuoi tre news

 

関連記事