ベトナム保険市場、2019年第1四半期は高成長

政治・経済 政治・経済 2019年05月24日


ベトナム保険市場、2019年第1四半期は高成長

2019年第1四半期に保険会社が支払った保険金は12兆5000億ドン(約625億円)だったという(VNAより)

 

財務省によると、ベトナムの保険業界は2019年第1四半期にプラス成長を維持し、総保険料は前年比17%増の19億ドル(約2100億円)に達したという。

 

高成長率を維持し保険会社の財務状況も同期間に改善されたため、保険会社の総資産は21.4%増の171億7000万ドル(約1兆9000億円)に達した。

 

同期間、保険会社は前年同期比で26.5%増の140億4000万ドル(約1兆6000億円)を保険分野に経済に再投資した。

 

保険会社によって支払われた保険金は前年同期比31.2%増の5億3400万ドル(約590億円)だったという。

 

財務省の保険監督局(ISA)によると、保険業界は今年20%の成長率を目標としている。

 

専門家らは今後数年間、保健業界の見通しは明るいままで、年間成長率10〜20%を維持すると予測している。

 

保険会社と協力してバンカシュアランス商品を提供している銀行も、年間最大30〜40%の成長率が見込まれている。

 

ISAによると、同国には損害保険会社が30社、生命保険会社18社、再保険会社2社および保険仲介会社14社を含む64の保険会社が運営しているという。

 

ベトナム市場では、最大850の損害保険商品および450の生命保険商品が販売されている。

 

出典:VOV.VN

 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>