電子大手Foxconn、ベトナムにテレビ工場新設か

政治・経済 政治・経済 2019年06月25日


電子大手Foxconn、ベトナムにテレビ工場新設か

<深セン市のFoxconn社工場で中国人労働者が電子部品を組み立てる様子。(写真提供:AFP)>

世界最大の電子機器受託製造業者であるFoxconn社は、ベトナム北部に4000万ドル(約42億8000万円)のTVスクリーン製造工場を設立することを検討しているという。

台湾企業、Hon Hai Precision Industry社のCEO、Harry Zhuo氏は、クアンニン省、Ha Long 近くのDong Mai工業団地に工場を設立することを提案していると語った。 また同氏は先週、クアンニン当局に対して工場では3000人の従業員が雇用されると語った。

同省のNguyen Van Thang副議長は、Foxconn社がなるべく早く認可を得られる様にあらゆる援助を提供すると約束した。

1月、同社はバクジャン省北部の工業団地にある25万平方メートルの土地に1650万ドル(17億7000万円)を支払ったという。

同社はApple関連の生産向けではないと表明していたが、別の申請では、同社が管理するiPhoneケーブルおよびコネクタメーカーである香港上場、FIT Hon Teng社の部門に土地を売却すると発表した。

iPhoneを含むアップル製品の大手組み立て業者である同社は、2007年初めにベトナム進出した。国内の3つの工場は、コンピューター、自動車部品、その他の電子機器を製造し、組み立てている。

出典:VNExpress

 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>