麻薬100キロ密売の4名、死刑判決

社会 社会 2019年11月22日


麻薬100キロ密売の4名、死刑判決

<麻薬密売の容疑でランソン省裁判所に出廷する4名の被告(写真提供:Vietnam News Agency)>


19日、ランソン省裁判所は麻薬100kg以上を密売した男性4名に対して死刑を宣告した。


メディアによると2017年〜2018年5月にかけて、Trieu Ky Voong被告(50)、 Pham Xuan Lan被告(38)、 Song A Sang被告(36)、Lieu Van Cay被告(45)はラオス国境のソンラ省からハノイ、中国国境のランソン省を経由して中国までヘロインを運んでいたという。


2018年5月16日、Lan被告は6.6キロのヘロインをトラックに積んでソンラ省からランソン省へ運んでいる所を逮捕された。取り調べの結果、他3名も逮捕したという。


Voong被告は麻薬密売に関する首謀者であり、Sang被告と協力していたという。Lan被告がソンラ省からランソン省まで麻薬を運び、Cay被告が最終目的まで運ぶ役割だったという。


当局の目を騙すため、Voong被告は麻薬密売で得た資金を使いランソン省にレストランやホテルを建てたという。


同裁判所はVoong被告に13万3450ドル(約1449万円)、Lan被告に7300ドル(約79万円)、Sang被告に6450ドル(約70万ドル)、Cay被告に4300ドル(約46万円)の支払いを命じた。


ベトナムは南アジアの薬物取引拠点として知られるゴールデンクレセントに次いで、世界第2位の薬物生産地域であるタイ、ラオスとミャンマーで構成されたゴールデントライアングルの中間地点に位置しているため麻薬取引拠点となっている。


麻薬に関する法律は厳しくなっているがベトナムにおける麻薬犯罪件数は増加傾向にある。


600グラムを超えるヘロインまたはコカイン、あるいは2.5 kgを超えるメタンフェタミンを密輸したことで有罪判決を受けた受刑者は死刑判決を受ける。


100グラムのヘロインまたは300グラムの違法薬物の製造または販売も同様に死刑判決を受ける。
 

出典:VNExpress

関連記事

 

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>