アジアサッカー連盟(AFC)がUAEのアブダビで行った抽選会の結果、

 

 

ベトナムは、ヨルダン、アフガニスタン、カンボジアと同じグループCに入った。

 

 

3月27日、ベトナムのU-23代表チームがヨルダンとの初戦にのぞむ。

 

 

 

 

今年の1月に行われたAFC U-23 選手権でベトナム代表はカタールとの激闘を制し、初の決勝進出を決めている。

 

 

これに先立つイラクとの準々決勝では東南アジアで初めて代表チームが準決勝にまで進んだ。

 

 

国内はU-23代表チームの歴史的快挙を祝福し、一部の企業はサッカー観戦に備えて休業や早退措置をとるほどの人気ぶりだ。

 

 

これまでにない、サッカー人気が到来し、来たる3月27日のヨルダン戦にも注目が集まる。