ホイアンのカフェはどこがおすすめ?|スイーツや足湯も楽しめる!

ホイアンのカフェはどこがおすすめ?|スイーツや足湯も楽しめる!

ホイアンのおすすめカフェはどこなのでしょうか?

観光で歩き疲れたら、やっぱりカフェに行って休憩したいですよね。

実は、ホイアンにはコーヒーや紅茶が人気のカフェだけでなく、スイーツがおいしいカフェや足湯が楽しめる穴場のカフェもあるんです。

今回はPOSTEが厳選したホイアンのおすすめカフェを紹介します。

 

 

ココバナティールーム&ガーデン(Cocobana Tea Rooms & Garden)

 

「ココバナティールーム&ガーデン(Cocobana Tea Rooms & Garden)」はホイアン中心部にある日本橋から歩いて5分~10分くらいの場所にあるカフェです。

ハーブティーを贅沢に使った足湯をすることができます。 

観光地で歩き疲れたときにはピッタリのため、日本人観光客の間でも大好評です。

紅茶を注文すると足湯に浸かることができ、紅茶の値段は足湯のサービスがついて5万ドン(約250円)です。

紅茶のフレーバーはパッションフルーツやパイナップルなどの7種類を味わうことができます。

 

詳細情報

 

 

ホイアンロースタリー(Hoi An Roastery)

 

「ホイアンロースタリー(Hoi An Roastery)」ホイアン旧市街に7店舗(2018年7月現在)を展開するおしゃれで落ち着いた雰囲気のカフェです。

ホイアン中心地にも店を構えているため、ホイアンに行ったことのある方なら一度は見たことあるかもしれません。

おすすめは自家焙煎にこだわったコーヒー。アイスコーヒーは6万9000ドン(約320円)で飲むことができます。

ドリンク以外にサンドイッチなどの軽食や「フォー」などのベトナム料理、アップルパイなどのデザートも楽しむことができます。

 

Hoi An Roastery ビストロ詳細情報

 

日本橋店詳細情報

 

Temple店詳細情報

 

中央店詳細情報

 

リバーサイド店詳細情報

 

マーケット店詳細情報

 

ランタン通り詳細情報

 

 

ココボックス(Coco Box)

 

「ココボックス(Coco Box)」はベトナム産やオーガニックの食材にこだわったドリンクやコーヒーが楽しめるカフェです。

ホイアンに4店舗展開しています。ベトナムコーヒーは2万ドン(約100円)、スムージーは6万ドン(約300円)からとリーズナブル。

ドリンクがメインですが、自家製のパンを使ったサンドイッチとサラダのセットなどの軽食やクッキーやパウンドケーキなどのデザートも楽しむことができます。

「Coco Box」ではベトナム産の食品やおしゃれなオーガニックコスメも販売されているため、お土産を買う目的だけでも利用することができます。

 

94 le Loi店詳細情報

 

3 Chau Thuong Van店詳細情報

 

95 Nguyen Thai Hoc店詳細情報

 

42 Bach Dang店詳細情報

 

 

ロージズカフェ(Rosie's cafe)

 

「ロージズカフェ(Rosie's cafe)」はホイアンの日本橋の近くにあるカフェです。

路地裏にあるため、観光地に居ながら落ち着いた雰囲気を感じることができると日本人にも大人気です。

「Rosie's cafe」では、ドリンクはもちろん、フルーツヨーグルトやエッグベネディクトの乗ったトーストなどフードメニューを楽しむこともできます。

どのメニューも盛り付けがおしゃれでインスタ映え間違えなし!

ベトナムミルクコーヒーが4万ドン(約200円)、チョコレートシェイクが5万ドン(約250円)です。

 

詳細情報

 

 

リーチングアウトティーハウス(Reaching out teahouse)

 

「リーチングアウトティーハウス(Reaching out teahouse)」はホイアン旧市街からほど近い場所に位置するカフェです。

店名の通り、「リーチングアウトティーハウス」で楽しむことのできるのはウーロン茶やベトナム茶などお茶。

店内の内装だけでなく、使用されている食器や急須もアジアンテイストでとてもおしゃれだと人気を集めています。

「Reaching out teahouse」では、暑い日には氷を用意してくれたり、店内で写真を撮る手伝いをしてくれたりと、その店員の対応の良さも好評。

お茶専門店ですが、コーヒーも用意されています。

 

詳細情報

 

 

ザ エスプレッソステーション(The Espresso Station)

 

「ザ エスプレッソステーション(The Espresso Station)」はホイアン中心部から歩いて約5分ほど離れた場所にあるカフェです。

「ベストクオリティのコーヒーを焙煎し提供する」というお店のコンセプト通り、その場で焙煎したこだわりのコーヒーは香りも良く、味も美味しいと日本人からも評判。

野菜のビーツを使ったピンクラテや炭を入れたブラックソウルラテなど変わり種メニューも用意されています。

アメリカーノが4万ドン(約200円)、ピンクラテが5万ドン(約250円)で楽しむことができます。

中心地の騒がしさから離れて落ち着くことができるので、観光に疲れた方にはおすすめです。

 

詳細情報

 

 

マンゴールーム(Mango Rooms)

 

「マンゴールーム(Mango Rooms)」はホイアン旧市街の川沿いにあるベトナム料理レストランです。リバーサイドの景色を眺めながら休憩することができます。

「Mango Rooms」では特に紅茶がおすすめです。レモングラスやイチゴ、ミント、ショウガなどを使用したフレーバーティーが5万ドン(約250円)~7万ドン(約350円)で楽しむことができます。

コーヒーも提供されており、ベトナムコーヒーが5万ドン(約250円)、カプチーノが7万ドン(約350円)です。

内装が水色をメインにカラフルにデザインされていることや、店員さんのサービスが細かいところも人気ポイントです。

 

詳細情報

 

モッホイアン(Mot Hoi An)

 

「モッホイアン(Mot Hoi An)」は紅茶が有名なカフェ。ホイアン旧市街に位置しています。

1番人気は蓮の花びらと葉っぱが飾られたハーブティーです。見た目がカワイイだけでなく、数種類のハーブを使用し、その味にもこだわっています。

ホイアンの街中では、「Mot Hoi An」のハーブティーをのみ歩きしている人も多く、その人気ぶりがわかります。日本人からも人気です。

ハーブティーは1万ドン(約50円)で楽しめるというのもおすすめポイントです。

 

詳細情報

 

 

ザ・カーゴ・クラブ(The Cargo Club)

 

「ザ・カーゴ・クラブ(The Cargo Club)」はオーストラリアのメルボルンをモチーフにしたヨーロッパ式カフェです。

オーストラリア、フランス、マレーシア、スペイン、アメリカなど世界各国からのシェフがエッセンスを取り混ぜた、新しいスタイルのメニューが用意されています。

「The Cargo Club」はレストランでありながら、ケーキが美味しいと評判。

ケーキは3万2000ドン(約160円)~、コーヒーは2万5000ドン(約125円)~楽しむことができます。

「ザ・カーゴ・クラブ」の2階にあるテラス席からは川沿いの素敵な景色を楽しむことができます。

夜になるとランタンが灯され、テラス席からみる景色はさらに美しくなります。夜景を見ながらコーヒーをゆったり飲むのもいいですね!

 

詳細情報

 

 

ユーカフェホイアン(U cafe hoian)

 

「ユーカフェホイアン(U cafe hoian)」はホイアンの川沿いにある日本人オーナーのカフェです。

地元の食材を主に使うだけでなく、なるべくゴミを減らすことや排水する水の浄水も心がけており、環境に優しいカフェを目指しています。

日本人オーナーならではの、のり巻きもメニューに用意されています。

中心部からは少し離れていますが、川を眺めながらリラックスできると大手旅行サイトには多くのコメントが寄せられています。

コーヒーとバインミーのセットが7万ドン(約350円)で楽しむことができます。

 

詳細情報

 

 

フュージョンカフェ(Fusion Cafe)

 

「フュージョンカフェ(Fusion Cafe)」はホイアンのアンホイ島、川沿いに位置するおしゃれなカフェです。

カラフルなドリンクや盛り付けにこだわったおしゃれなベトナム料理をゆったりと楽しむことができます。インスタ映えの写真を撮るのにもおすすめです。

ベトナムコーヒーが3万ドン(約150円)、生春巻きが6万5000ドン(約325円)から用意されています。

「Fusion Cafe」では特にテラス席から眺める川とランタンの明かりで作り出される幻想的な夜景がおすすめです。

 

詳細情報

 

 

ファイフォコーヒー(Faifo Coffee)

 

「ファイフォコーヒー(Faifo Coffee)」はホイアン旧市街にあるカフェです。

中心地から近いにも関わらず、落ち着いてゆっくりとした時間が過ごせると日本人にも大人気です。

店内でコーヒー豆を焙煎しているため、コーヒーのいい香りが店内に漂っています。

アメリカーノが3万9000ドン(約195円)、フラペチーノが6万5000ドン(約325円)です。

店員の対応がきめ細かいと多くの高評価な口コミも得ています。

 

詳細情報

 

 

ブラザーズカフェ(Brother's Cafe)

 

「ブラザーズカフェ(Brother's Cafe)」は接待にもつかえる高級なベトナム料理レストランです。

テラス席も用意されているため、休憩の際にも落ち着いた贅沢な時間を過ごすことができます。

ベトナムコーヒーや紅茶が4万2000ドン(約220円)です。フードメニューの種類も豊富で、ベトナム料理や欧米料理を楽しむこともできます。

ホイアン名物を作る料理教室も用意されているので、気になる方は問い合わせてみてください!

 

詳細情報

 

 

ミアコーヒー(Mia Coffee)

 

「ミアコーヒー(Mia Coffee)」はホイアンの旧市街から歩いて10分~15分程の場所にあるカフェです。

ホイアンのコーヒーブームのパイオニアとも言われる「Mia Coffee」は内装がシンプルな上、観光地の中心部からも離れており、落ち着いた時間を過ごすことができると大人気です。

こだわりのコーヒーはアメリカーノが2万8000ドン(約140円)、ラテが4万ドン(約200円)とホイアン中心地よりお得に楽しむことができます。

スイーツも用意されており、レモンチーズケーキやキャロットケーキをそれぞれ4万ドン(約200円)で食べることもできます。

 

詳細情報

 

 

フィンコーヒー(Phin coffee)

 

「フィンコーヒー(Phin coffee)」はホイアン旧市街の路地にある隠れ家風カフェ。

口コミサイトで1位になったこともある人気店です。また、厳選したベトナム産のコーヒー豆を使用し、豆は100%自家焙煎のこだわりよう。

おすすめはコーヒーにココナッツミルクスムージーの入ったココナッツコーヒー。1杯4万9000ドン(約245円)とリーズナブルです。

他にも、エスプレッソが2万2000ドン(約110円)、カフェラテが3万9000ドン(約195円)。

ベジタリアン用のアボカドトーストやクロワッサンなどの軽食もおすすめ。

 

詳細情報

 

 

まとめ

 

今回はホイアンにあるおすすめのカフェを紹介しました。どのカフェも同じように見えますが、それぞれにおすすめメニューや特徴がしっかりあります。また、どのカフェもコーヒーや紅茶にこだわっており、満足すること間違いなしです! ホイアン観光に疲れたら、今回紹介したカフェでちょっと休憩してみてはいかがでしょうか?

 

※この記事に記載されている情報は2018年12月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。

 

関連記事

 



行きたいお店を見つける

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板