新たな港が開港、海運輸送の活発化に期待高まる

2016年09月19日 00時00分 公開
新たな港が開港、海運輸送の活発化に期待高まる

9月18日に、国際運送株式会社(ITC)はホーチミン市の9区で、国際コンテナ港SP-ITCの開港式を行った。港の建設にはおよそ2億ドルが投資され、コンテナの最大保管面積は200万TEU(1TEU は約39 m³)を誇る。全長230m重さ35000トンまでの船が停泊できるとのことだ。


港の設計図によると、SP-ITCコンテナ港は48ヘクタールの平地に建てられている。
また、スムーズに手続きを終えるために、関税、税関、銀行も設置された。


開港式で挨拶を述べる副首相Truong Hoa Binh氏

SP-ITCコンテナ港によって、ホーチミン市、Binh Duong、Dong Naiなどを結ぶ海運がさらに活発化し、陸路運送が引き起こす渋滞も改善させることができる。

Source: Daubao.com

 

[© poste-vn.com 2012-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories