コロナ封じ込め成功のベトナム、首相が「新たなノーマル」に突入と発言

コロナ封じ込め成功のベトナム、首相が「新たなノーマル」に突入と発言

<写真:VGP News>

 

19日に開催された世界保健機関総会で、フック首相は、ベトナムが経済再開に向けて「新たなノーマル」へ突入していると述べた。

 

フック首相は総会の演説において、人々の安全を確保するため懸命に働くすべての医療従事者および関係者に対して感謝の意を表し、新型コロナウイルスの流行によって多大な損失を被っている世界中の人々へ理解の念を示した。

さらに首相は、ベトナム政府の対策と封じ込め措置が国民に厚く支持されていることを付け加えた。

 

ベトナムは現在、新型コロナウイルスの国内流入を防ぎ、他国と比較しても感染者数が約320人という低い値を維持している。

 

ベトナム公衆衛生緊急オペレーションセンターのシニアアドバイザーであるTran Dac Phu氏は、海外からの帰国者に新型コロナウイルスの感染が確認されるケースは発生しているが、これに対して迅速に隔離措置を講じるなど、ベトナムは感染拡大防止に尽力を注いでいると述べた。

 

海外からの輸入事例の増加について懸念の声が上がっている一方で、各保健機関はかつてSARS(重症急性呼吸器症候群)との戦いで得た経験を活かしてこの問題に対処しているとTran Dac Phu氏は続けた。

 

WHO(世界保健機関)は、ベトナムがSARS(重症急性呼吸器症候群)の封じ込めに成功した最初の国としているという。


 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

 

関連記事


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories