米ポンペオ国務長官が今日から来越、関係樹立25周年で

2020年10月29日 13時05分 公開
米ポンペオ国務長官が今日から来越、関係樹立25周年で

<アメリカ・ポンペオ国務長官>

10月28日のベトナム外務省の発表によると、アメリカのマイケル・ポンペオ国務長官が29日に来越するという。

今回の訪問は30日までの2日間で、ベトナムとアメリカの関係樹立25周年に当たり、両国の二国間関係を促進することが目的だとみられている。

 

7月、ポンペオ国務長官は両国の関係樹立25周年し、「過去にはお互いが戦地で敵対しあっていたものの、今日の両国の安全保障関係は協力的だ。関係樹立25周年を記念するにあたり、アメリカは強く、独立したベトナムと平和で繁栄の道を歩むインド太平洋地域への協力を継続する。」と声明を発表していた。

 

また、ポンペオ国務長官は特に新型コロナウイルス対策と経済回復などにおけるベトナムのASEAN議長国としての役割を称賛した。

 

来越に先立ち、ポンペオ国務長官は自身の公式ツイッターを更新し、インドネシア・ジャカルタでルトノ・マルスディ外務大臣と会談したことを明らかにした。

 

 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板