ミスベトナム2020決まる、タインホア出身19歳女子大生

2020年11月24日 17時06分 公開
ミスベトナム2020決まる、タインホア出身19歳女子大生

<写真:tuoi tre>

 

20日、ミスベトナム2020の決勝ラウンドがホーチミン11区のフートスタジアムで開催され、ベトナム北部・タインホア出身で19歳のドー・ティ・ハ(Do Thi Ha)さんがグランプリに輝いた。

ミスベトナムの決勝ラウンドの様子は国営チャンネルやその他14チャンネルとSNS上で中継され全国から注目を集めていた。

 

ミスベトナム2020に輝いたハさんはベトナムのトップ大学であるハノイ国民経済大学(NEU)に通うエリート女子大生だ。

ハさんは2001年生まれ。身長175センチで、スリーサイズは80、60、90センチだという。

 

両親はタインホア省で農家を営んでおり、毎月ハさんに200万ドン(約1万円)の仕送りをしていた。

ミスベトナムに出場するため、ハさんは地道に貯金をしてきたという。

<Haさん>

 

<水着審査>

 

<ファッションビューティー審査>


ミスベトナムの他、ハさんは、メディアビューティー、ファッションビューティー、シービューティーアワードなどの賞も受賞したという。

ミスベトナムに参加する前には自身が通うハノイ国民経済大学で開催されたミスコンにも参加していた。

 

ミスベトナム2020の準グランプリに輝いたのはホーチミン市出身のファム・グォック・フォン・アン(Pham Ngoc Phuong Anh)さん。3位に選ばれたのは同じくホーチミン市出身のグェン・レ・グォック・タオ(Nguyen Le Ngoc Thao)さんだ。

<左からAnhさん、Haさん、Thaoさん>

 


 

 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板