ロックダウン守らず脱走、ハイズオン省で中国人2人に罰金

2021年02月22日(月)15時35分 公開
ロックダウン守らず脱走、ハイズオン省で中国人2人に罰金

<写真:VN Express>

 

21日、新型コロナウイルスの感染が拡大するハイズオン省で、ロックダウン措置が講じられているにも関わらず、隔離対象地域から抜け出した中国人2人に対してそれぞれ750万ドン(約3万7500円)の罰金が科された。

罰金が科されたのはHuang Weimingさん(51)とHuang Cheng Lanさん(48)で、カムザン県のCao An工業団地で勤務している。

2人は2月5日からロックダウンになっていたにも関わらず、バイクに乗って街へ出ていたところ発見されたという。

 

当局は、緊急のための食料や、医療品を購入する時のみ外出をするよう呼びかけている。

地元紙によると、2人は不必要に外出をしたことを認めているという。

 

ハイズオン省当局は、感染予防策を遵守しているかを確認するため、感染リスクの高い地域の主要道路に監視カメラを設置したという。

 

また、カンボジアでもホテルで隔離措置を講じていた中国人4人が警備員に賄賂を支払って脱走し、クラスターを引き起こした事件が発生していた。

 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板