タンソンニャット国際空港、入国者の受け入れを一時停止

2021年05月28日(金)16時53分 公開
タンソンニャット国際空港、入国者の受け入れを一時停止

<写真:tuoi tre>

 

ベトナム民間航空局は、5月27日から6月4日にかけて、タンソンニャット国際空港での全ての旅客受け入れを停止することを発表した。
 

ベトナム民間航空局は各航空会社、南部航空事務局、ホーチミン市人民委員会、外務省領事局、公安省、入国管理局にタンソンニャット国際空港へのすべての旅客受け入れを一時停止すると通達した。

5月27日午前、 新型コロナウイルス(COVID-19)予防対策国家指導委員会とホーチミン市が行なった会議で、同市での新型コロナウイルス感染症防止対策を講じるため、外国人や海外在住のベトナム人の入国を一時的に停止および制限することを決定したと運輸省が通達した。
 

ベトナムで新型コロナウイルス感染が発生してから、ベトナム政府は国際線定期便の乗り入れを停止している。

海外から帰国するベトナム人や専門家、外交官に関しては、防疫規定に従い、到着時の検査や隔離措置が講じられている。
 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板