ハノイ・ビンコム・バーチウA棟が一時閉鎖 消毒散布と疫学調査で

2021年07月29日(木)17時12分 公開
ハノイ・ビンコム・バーチウA棟が一時閉鎖 消毒散布と疫学調査で

<写真:VN Express>

 

 7月28日、ハノイ市ハイバーチュン(Hai Ba Trung)区レダイハン(Le Dai Hanh)地区バーチウ(Ba Trieu)通り 191番地にあるVincomショッピングセンターのA棟が消毒散布と疫学調査のため、一時閉鎖になったという。

VNエクスプレスが報じた。

 

同日午後4時半、当局は1万平方メートルの面積を誇るVincomショッピングセンターのA棟の周りに規制線を張り、消毒剤散布やA棟にいる人の検体採取などを行ったという。

同棟で働く人に対しては、建物から離れないよう指示され、検査が行われたという。

 

Le Dai Hanh地区人民委員会であるグエン・ティ・ホン・ハン委員長は建物で働いている1人が新型コロナウイルス感染の疑いがあるとしてA棟を一時的に閉鎖したことを発表した。


ホアンキエム湖の北2kmの場所に位置するVincom Ba Trieuは3棟からなり、総面積は約4万平方メートル。

21階建てのA棟とB棟は商業施設と賃貸オフィスで、C棟にはアパート208室があるという。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板