警察官の新型コロナ感染は計2000人、死者10人:ベトナム公安省

2021年08月31日(火)14時35分 公開
警察官の新型コロナ感染は計2000人、死者10人:ベトナム公安省

<写真:ホーチミンで検問を行う交通警察官©️VN EXPRESS>

 

30日(月)、ベトナム公安省のNguyen Duy Ngoc副大臣は、これまでに警察官2000人が新型コロナウイルスに感染し、10人が死亡したことを明らかにした。

 

Ngoc公安副大臣はホーチミン市ニャべ県に新たに設置されたPhuoc Loc野戦病院の開院式で、警察官は治安維持だけでなく医療活動を支援するなど、軍隊や医療従事者とともに新型コロナウイルスの最前線で活動をしていると話した。

 

警察官を含む部隊による新型コロナウイルスの最前線での活動は危険を伴うものだとし、新型コロナウイルス国家対策指導委員会と公安省はPhuoc Loc野戦病院の設置に合意したという。

同野戦病院には病床300床が備えられ、警察官や現地住民の新型コロナウイルス感染患者の治療が行われるという。

 

30日までで、今年4月からの感染者は44万人以上にのぼり、国内63の省・都市のうち62の省・都市で感染者が確認されている。

死者数も1万人を超え、致死率は2%程度になっているという。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板