ベトナム、中国からシノファーム製ワクチン2000万回分購入へ

2021年09月23日(木)15時00分 公開
ベトナム、中国からシノファーム製ワクチン2000万回分購入へ

<写真:VN Express>

 

ベトナム政府は、国内におけるワクチン接種加速と経済再建のため、中国のシノファーム社(中国医薬集団)が製造する新型コロナウイルスワクチン「ベロセル(Vero Cell)」2000万回分を購入することを承認した。

ワクチンの契約の署名および関連する紛争についての解決は、中国の法律に準拠し、ワクチンは保健省が購入するという。

 

これまでにベトナムでは約4500万人がワクチン接種を受けており、そのうち約2000万回分をベロセルが占めている。

 

22日時点で国内では3560万人が1回以上のワクチン接種を受けており、そのうち690万人が必要回数のワクチン接種を受けている。

必要回数のワクチン接種が完了した人の割合は、人口のわずか7.2%だという。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板