ベトナム、22年3月までに成人への追加接種完了へ

2021年12月28日(火)11時09分 公開
ベトナム、22年3月までに成人への追加接種完了へ

ベトナム保健省は、国内各省・都市に対して、18歳以上の人に対する新型コロナワクチンの3回目の接種を2022年3月までに完了させるよう指示したという。

保健省のNguyen Truong Son副大臣が27日(月)の国際疫病対策の日に合わせてハノイ市で開催された会議で明らかにした。

 

Son保健副大臣は「ベトナムのワクチン接種率は周辺各国だけでなく世界的に見ても高いレベルに達している」と話した。

 

現在のワクチン接種率でいくと、今月末までにベトナムの18歳以上の人口およそ全員が1回目のワクチン接種を完了し、90%以上が2回目の接種を完了する見込みだ。

現在までで、18歳以上の人口の98%が1回目のワクチン接種を完了しており、86%が2回目の接種を完了しているという。

 

人口9600万人に対して、28日(火)までで、6590万人が2回目のワクチン接種を完了しており、250万人が3回目の接種を完了している。

 

ベトナム政府は12月1日から3回目接種の登録を受け付けており、12月17日には保健省が2回目接種から3回目接種までの間隔を6ヶ月から3ヶ月に短縮するガイドラインを発行していた。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板