ベトナム保健省:オミクロン株による市中感染のリスク警告

2022年01月07日(金)14時21分 公開
ベトナム保健省:オミクロン株による市中感染のリスク警告

<写真:VN Express>

 

ベトナム保健省は、渡航者がオミクロン株を持ち込み、市中感染が発生するリスクがあると警告した。

 

5日、同省が地元当局へ送った書簡では、オミクロン株による感染拡大を予測するのは難しいとし、これまでに入国者25人からオミクロン株感染を確認したと述べた。

また、今後も入国者からオミクロン株感染を確認することや、市中感染に繋がるリスクも非常に高いと述べた。

 

保健省のグエン・タン・ロン大臣は同日、新型コロナウイルス感染は今年中に完全に制御できない可能性があり、さらに危険な変異株が出現することも考えられると話した。

さらに、今後はワクチン接種に関わらず感染症例が急増することもあるとし、オミクロン株の重症化リスクが低くとも、症例数が多ければ医療施設がひっ迫しより多くの死亡者がでる可能性もあると警告した。

そのため、同省は入国者の監視や感染者には追跡を行う必要があるとし、各市・省に対して医療体制や人員などの準備を整えるよう要請したという。

 

ベトナムでは12月19日に国内初となるオミクロン株感染を確認していた。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板