ベトナム、4月から国際観光の完全再開を計画

2022年01月20日(木)09時41分 公開
ベトナム、4月から国際観光の完全再開を計画

<写真:VN Express>

 

文化スポーツ観光省などは、ベトナムが世界的に新型コロナウイルスのワクチン接種率が高い国となったとして、4月30日から外国人観光客の受け入れを全面的に再開することを提案したという。

18日に行われた会議で、観光諮問委員会(TAB)のTran Trong Kien委員長と民間経済開発研究委員会のTruong Gia Binh委員長は、この再開提案は、観光業を2年間の低迷から回復させる絶好の機会だと述べた。

 

グエン・ヴァン・フン文化スポーツ観光大臣もこの提案を支持し、ベトナムはワクチン接種率が世界的にも高く、過去2ヶ月間で実施されたワクチンパスポートの試験運用の下で外国人観光客の受け入れにも成功していると述べた。

同大臣は、文化スポーツ観光省は政府に対し4月30日から国境を完全に再開させることを提案すると続けた。

 

また、各地域に対して4月30日までワクチンパスポートの運用を継続するよう要請し、提案が承認されれば完全に国際観光を再開することができるとした。

 

ベトナム政府観光局のPham Van Thuy副局長も、第2四半期に国際観光を完全に再開させることは、地域や企業が観光客受け入れのための準備期間を確保することができるとして支持をしているという。

 

ベトナムでは昨年11月からワクチンパスポートを用いて外国人観光客の受け入れを開始しており、これまで約8000人を受け入れている。

 

 



行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板