日本人男性がホーチミン発ダナン行きの便で盗撮、ネットで炎上

2022年05月04日(水)17時09分 公開
日本人男性がホーチミン発ダナン行きの便で盗撮、ネットで炎上

〈写真:afamily〉

 

SNS上にホーチミン市発ダナン行きのフライトで日本人男性に盗撮されたという投稿がアップロードされ、ネットで炎上する騒ぎとなっている。

 

被害にあったというホーチミン市在住のHさんの投稿によると、事件は4月23日正午、ベトナム航空の便で発生した。

 

Hさんは最前列に座り、隣には日本人男性が座っていた。離陸後に、Hさんはこの人物から携帯電話のカメラを向けられた気がして不審と不安を感じたが、特に反応はしなかった。

 

離陸から半分ほど経ったところで、Hさんは日本人男性に手を触られ驚いたが、膝の上に手を移動させ、眠りに落ちたという。


Hさんが寝ていたところ、客室乗務員が突然彼女を起こし、携帯電話のメモで「盗撮されている」と警告をした。

 

あまりの驚きと恐怖に、Hさんはただ客室乗務員を見つめることしかできなかったという。

 

その後、落ち着きを取り戻したHさんは客室乗務員の立ち会いのもと、相手男性の携帯電話の確認を要求したが、日本人男性は応じなかった。

 

同便の客室乗務員は、顧客の持ち物を確認する権限がないため、着陸を待つしかない状況となった。

 

空港に着陸するまでの間に、日本人男性はプライバシーの侵害でHさんを訴えると言ったが、Hさんは取り合わなかったという。

 

 

空港へ到着後、空港警備員立会いのもとで日本人男性の携帯電話を確認したところ、機内でHさんの足や首、顔など全身を撮影した動画や写真が発見された。


その後、Hさんは日本人男性に撮影した写真や動画をすべて削除させ、謝罪させたという。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板