病院周辺の歩道、駐車場業者や露天商に侵食され問題に ホーチミン市

2022年05月20日(金)12時56分 公開
病院周辺の歩道、駐車場業者や露天商に侵食され問題に ホーチミン市

〈写真:Tuoi Tre〉

 

ホーチミン市のいくつかの病院を囲む歩道が、バイクの駐車場や露天商の商圏と化しており、歩行者のためのスペースがほとんど失われている。

 

同市交通局は、大病院が多くある1、3、4、5、6、10、11区の人民委員会に歩道侵入の取り締まりを要請しているが、18日時点でこの問題は依然として解決していない。

 

5区のCho Ray病院近くのNguyen Chi Thanh通りやTuan Kieu通り、Hung Vuong病院近くのLy Thuong Kiet通りの歩道では、歩行者が歩道上に設置されたバイク駐車場を通れないようにバリケードを張る者さえいる。

 

そのため、歩行者は車道を歩くことを余儀なくされ、多くの人が危険に晒される状態となっている。

 

同市5区に住むVさんは、「歩道は駐車したバイクで溢れており、車道を歩かざるを得ない。病院を行き来する車が多く、車道を歩く時は非常に怖い」と語る。

 

Vさんは、当局が病院を訪れる人のために駐車場を設置することを期待する。

 

駐車場が整備されないまま、現在の歩道駐車場が閉鎖されれば、周辺にさらなる混乱を与えることが予想される。

 

歩道駐車場の運営は、ホーチミン市人民委員会が発行したリストに基づき、歩行者のために最低1.5メートルの歩道を確保することを条件に、特定の道路でのみ許可されている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板