成田空港へ末端価格1億円超の覚醒剤を密輸、ベトナム人女性逮捕

2022年07月29日(金)14時40分 公開
成田空港へ末端価格1億円超の覚醒剤を密輸、ベトナム人女性逮捕

〈写真:東京税関成田税関支署〉

 

7月6日、成田空港で124万ドル(約1億6512万円)相当の覚醒剤を密輸した疑いで、ベトナム人女性が逮捕された。

 

日本の税関当局によると、成田空港でグエン・ティ・チュエン容疑者(53)の荷物から覚醒剤3キロが発見された。

 

NHKが報じたところによると、覚醒剤はシャンプーのボトルや食品のパッケージの中に隠されていた。

 

兵庫県近郊に住む工場労働者であるグエン容疑者は、インドのスーパーマーケットで日用品としてシャンプーなどを購入したと話しており、中に隠されていた覚醒剤に関して把握していなかったと主張している。

 

現在、背後関係など引き続き捜査が進められている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板