カラオケ90軒以上が火災安全違反、罰金額は2億ドン超 ホーチミン

2022年09月15日(木)11時41分 公開
カラオケ90軒以上が火災安全違反、罰金額は2億ドン超 ホーチミン

<写真:VN Express>

 

8月中旬から警察が実施しているカラオケ店の検査キャンペーンで、ホーチミン市にあるカラオケ店90軒以上が火災安全を含む様々な違反で罰金を科された。

 

同市公安局傘下の消防救助警察局は8月17日〜9月15日まで、市内の全てのカラオケ店やバー、ディスコを検査する運動を展開している。

 

消防救助警察局のルオン・グエン・ホアン副長官は、今週初めの時点で同市内のカラオケ店414軒のうち91軒が複数の違反で合計2億4700万ドン(約150万円)の罰金を科されたことを発表した。

 

違反のほとんどは看板や非常口、防火設備に関するもので、防火管理システムが未認可のカラオケ店2店舗が営業停止となった。

 

ホアン副長官によると、多くのカラオケ店では看板が店の正面やバルコニーを覆い、非常口が狭く火災の際に消防士が救助する道を塞いでいる。

 

先週、ビンズオン省のカラオケ店で32人が死亡する大火災が発生して以来、カラオケ店の火災に対する安全性は住民と当局の大きな関心事となっている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板