沼地で高齢男性を救助、滋賀県警がベトナム人男性に感謝状贈呈

2022年11月24日(木)11時38分 公開
沼地で高齢男性を救助、滋賀県警がベトナム人男性に感謝状贈呈

<写真:VnExpress>

 

滋賀県警甲賀署は16日、沼地で倒れていた高齢男性(80)を助けたベトナム国籍のカン・ド・チェンさん(35)に感謝状を贈った。

 

チェンさんは10月22日昼、枯山水の庭園と紅葉で知られる大池寺付近を散歩していた。

 

池付近を通りかかった際、手をあげて助けを求めている人が見えた。近づくと高齢男性が池のほとりの沼地にはまって横たわっており、近くには自転車も倒れていたという。

 

チェンさんは1人で助け出すことも、不自由な日本語では助けを求めることもできないため、スマートフォンで写真を撮影した。

 

そして、助けを求めて周囲を駆け回り、2人組の男子中学生を見つけた。

 

写真を見た1人が直ぐに119番通報をし、3人は現場に戻って泥だらけになりながらも高齢男性の手を握り、話しかけ続けて救助の到着を待った。

 

その後、ほどなくして消防が到着した。

 

甲賀署によると、救助された高齢男性は病院に搬送され、命に別状はなかったという。

 

甲賀署の担当者はチェンさんにベトナム語で書いた署長感謝状を用意し、「チェンさんがベトナムに帰国した際に家族に見せて理解できたらいいと思い、ベトナム語の感謝状を用意した」と話した。

 

チェンさんと一緒に男性を助けた男子中学生には、別の日に感謝状が贈られたという。

 

ハノイ市出身のチェンさんは2018年に技能実習生の制度を利用して来日し、現在は甲賀市の金属加工業「八代製作所」で勤務している。

 

この日は休日で、日本の風景を撮ってベトナムにいる家族へ送ろうと散歩していたという。

 

チェンさんは年末にベトナムへの帰省を予定しており、「家族にもこの話をしたいと思う」と話している。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2022 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板