ベトナムの4大銀行、各行の利益が約10億ドルに達する

2023年01月17日(火)13時00分 公開
ベトナムの4大銀行、各行の利益が約10億ドルに達する

<写真:VnExpress>

 

2022年にベトナム4大銀行の利益は、ここ数年で最も高い信用の伸びにより、それぞれ約10億ドル(約1288億8400万円)に達した。

 

国営銀行であるアグリバンク(Agribank)、BIDV、ヴィエティンバンク(VietinBank)の税引前利益は、それぞれ40%、約80%、20%以上に急増し、約10億ドルを記録している。

 

ベトコムバンク(​​Vietcombank)については、約40%増の36兆7700億ドン(約2021億4830万円)であった。

 

アグリバンクのグエン・ティ・フォン氏によると、同行の正確な利益はまだ発表されていないが、目標とする20兆ドン(約1099億1576万円)を上回っている。

 

BIDVの利益は22兆5600億ドン(約1239億9267万円)、資金動員は前年比8.8%増、信用残高は12.65%となった。

 

また、同行の不良債権比率は0.9%、貸倒引当金の割合は245%で、2080兆ドン(約1兆1429億円)以上の資産を持ち、銀行の中では最大規模を誇っている。

 

ヴィエティンバンクの利益は約20.5兆ドン(約1126億7265万円)、不良債権比率は1.2%、貸倒引当金の割合は約190%であった。

 

ベトコムバンクの貸倒引当金の割合は465%近くと銀行システムで最も高く、不良債権比率は0.67%に過ぎない。

 

同行の与信は19%増加して1150兆ドン(約6兆3200億円)を超え、非金利収入は9%以上増加した。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2023 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板