ベトナムは電力不足に陥らない、チン首相が明言

2024年07月01日(月)07時00分 公開
ベトナムは電力不足に陥らない、チン首相が明言

<写真:dantri.com.vn>

 

ファム・ミン・チン首相は投資家との会合で「2024年に電力消費量が15%増加し、1日の消費量が過去最高の10億kWhを超える日がある。しかし、ベトナムの電力供給は確保される」と述べた。

 

この発言は26日朝、中国遼寧省大連市で開催された世界経済フォーラム(WEF)の創設者兼会長クラウス・シュワブ教授およびWEFの大手企業20社のリーダーとの朝食会で行われたものである。

 

チン首相は電源、電力輸送、配電、電力使用、電力価格に関する包括的な対策を講じることで、ベトナムは電力不足に陥らないとの見解を強調している。

 

チン首相によると、ベトナムでは2年から4年かかっていた500kVの送電線の工事が、現在では約6か月で完成している。

 

さらに、ベトナムはクリーンエネルギーへの移行を進めており、政府は直接電力購入契約(DPPA)のメカニズム、自己消費型の屋根上太陽光発電の促進政策、天然ガスおよびLNGを利用した発電プロジェクトの発展に関するメカニズムを整備する準備を進めている。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2024 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板