チン首相夫妻、韓国への公式訪問を開始

2024年07月02日(火)07時00分 公開
チン首相夫妻、韓国への公式訪問を開始

<写真:nld.com.vn>

 

6月30日現地時間14時30分、ファム・ミン・チン首相と夫人のレ・ティ・ビック・チャン氏、並びにベトナム代表団を乗せた専用機がソウルのソンナム軍事空港に到着し、公式訪問を開始した。

 

空港では韓国側からオ・ヨンジュ中小企業・スタートアップ担当大臣、崔容三駐ベトナム韓国大使、徐元三韓国外務省儀典局長、金東培韓国外務省ASEAN局長、ソンナム軍事空港司令官が出迎えた。

 

また、ベトナム側として、武虎駐韓ベトナム大使、在韓ベトナム大使館の職員、在韓ベトナム人コミュニティが出迎えている。

 

韓国外務省儀典局長と駐韓ベトナム大使が飛行機まで迎えに行き、オ・ヨンジュ大臣は飛行機のタラップで首相と夫人を迎えた。

 

チン首相と夫人の今回の韓国公式訪問は極めて重要な意味を持つ。

 

この訪問は、両国の包括的戦略的パートナーシップの進展を振り返り、戦略、安全保障、経済協力、貿易、投資、文化交流、多国間フォーラムでの協力など、重要な分野について意見交換を行い、両国関係を新たな高みに引き上げる機会となる。

 

公式訪問は6月30日から7月23日までの期間で、チン首相は30以上の活動を行う予定である。

 

チン首相は韓国の高官と会談し、ビジネスフォーラム、観光・文化協力フォーラム、ベトナム・韓国労働フォーラムでの講演、韓国経済団体との懇談会、半導体とAIに関する韓国の学者・研究者との討論会など、多岐にわたる活動を行う。

 

さらに、チン首相は韓国の主要経済団体の代表者との面会、在韓ベトナム大使館の訪問、在韓ベトナム人コミュニティとの会合、多文化家庭の訪問、ソウル国立大学での政策講演、京畿道平沢市にあるサムスンの半導体工場の視察なども予定している。

 

今回の公式訪問には政治、経済、文化、コミュニティ交流といった多岐にわたる包括的な活動が含まれている。

 

訪問の半分以上は経済分野に焦点を当てており、ベトナムは今回の訪問を通じて、経済協力、貿易、投資、サプライチェーンの多様化、半導体、補助産業、デジタル化、グリーン転換、循環経済、気候変動対策といった未来の分野での協力を強化し、労働、文化産業、観光協力の促進を期待している。

 

これにより、両国は二国間貿易額を早期に1000億ドル(約15兆6750億円)に引き上げ、2030年には1500億ドル(約23兆5125億円)を目指し、バランスの取れた持続可能な発展を遂げ、2045年までに高所得国になるという「戦略的ビジョン」の目標達成に貢献する。

 

今回の訪問は、第13回党大会の外交方針を引き続き実施し、ベトナム・韓国間の包括的戦略的パートナーシップを具体化するための行動計画を具体化するものである。

 

 

[© poste-vn.com 2012-2024 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。


行きたいお店を見つける
Loading...
Loading...
Loading...
ホーム ニュース 生活情報 お店探し 掲示板