ベトナム外務省によると、Nguyen Xuan Phu首相と首相夫人はベトナムの閣僚らを率いて10月8日〜10日にかけて行われる10回目のメコン・ジャパン・サミットに参加するという。

 

 
 
<出典:首相官邸HP
 
 

10回目となるメコン・ジャパン・サミットはメコン川流域諸国と日本の協力関係の構築10周年を記念した式典や東京戦略2015の3年目の実行に向けた話し合いが行われるという。

 
 

メコン・ジャパン・サミットでの戦略会議は東京で10月9日に行われる予定だ。協力関係、人的資源、環境整備の3分野に主に焦点を当て、更なる成長と発展に向け首脳陣らで話し合われるという。

 
 

首脳陣らはメコン川流域諸国と日本が新たな協力関係を構築出来ることを期待しているという。

 
 
ベトナムからの参加者らは協力関係の還元度の確認や過去10年間の活動を評価をし、今後の概要を定め、協力関係がさらに効果的になるような提案をすることを目的としている。
 
 
 
Nguyen Xuan Phuc首相の訪日は特別なことであり、国交設立45周年の記念式典では多分野における戦略的な協力関係の更なる深化が図られ、相互の政治的な信頼を強化された。
 
 

訪日中、ベトナムの首脳陣らはメコン・ジャパン・サミットに参加しフォーラムでスピーチを行うほか、天皇陛下の訪問や安倍晋三首相との対談も行うという。

 
 

Phuc首相は国会の議長らとの対談や日本経団連との会合、さらにはベトナム投資促進会議での演説に加え、財界人とも会合を開く予定だという。

 

 

出典:english.vov.vn

 

関連記事