Updated 2018年04月12日

1回25万円の高級売春クラブ、裁判開始へ

 

高級売春クラブはいったいどんな人が利用するのだろうか。

 

4月5日、ホーチミン市人民裁判所は自ら売春行為とその斡旋をしていたミスコングランプリの受賞者らの裁判を開始した。

 

 

 

起訴されたのは、Nguyen Thi Tien(34)、Nguyen Thi Ngoc(32)、Pham Thi Thanh Hien(33)、Nguyen Thi Kim Chi(23)の4人である。

 

 

2017年に行った半年に及ぶ捜査の末、ホーチミン市公安は4人が運営する高級売春クラブの一斉摘発に乗り出した。

 

 

公安の捜査によると、NgocはLa thanh省のミスコンに参加し、2017年にはハノイで開催された「ミスアジアコンテスト」でグランプリを獲得したという。

 

 

グランプリ受賞後にはイベント会社を起業して各界の有力者との繋がりを広げるとともに売春に手を染めはじめ、Ngoc自身も一晩25万円で売春を行っていた。

 

 

またNgoc容疑者の姉であるTien容疑者は、サイゴン劇場の歌手とMCを掛け持ちしていた傍ら、モデルの売春斡旋をしていた。

 

Hien容疑者は、2017年にハノイで開催されたファッションショーで最優秀賞を受賞するほどの有名モデルだ。

 

Hien容疑者は以前にプロダンサーとモデルのマネジメント業をしており、モデル業界への顔は広かったという。自身も1回25万円で売春をし、モデル業界の人脈を活かして売春の斡旋にも手を染めていた。

 

公安の調査によると、Tien・Ngoc姉妹とHien容疑者は元々関わりがなかったが、売春の需要拡大を受けて斡旋行為をする協力関係になっていたという。

 

ホーチミン市公安は2017年8月、中心街のホテルに立ち入り、売春行為中の4組の男女の身柄を拘束した。売春中の女性4人のうち3人はミスコンでの入賞経験者であり、1回7万5000円~15万円で売春していた。

 

関係者の証言から公安は売春を斡旋していたTien容疑者、Ngoc容疑者、Hien容疑者、Chi容疑者 の4人を逮捕した。

 

それにより、モデルや女優、歌手を斡旋する高級売春クラブの存在も浮かび上がってきたという。

 

容疑者らは美人コンテスト入賞者との売春行為の料金は売春1回につき7万円~25万円、その他のモデルや素人は5万円~10万円で斡旋していた。

 

さらに4人の容疑者は国内外で「セックスツアー」を敢行していたという。容疑者らはツアー費用として娼婦の等級に応じて30万円~40万円に加え、20%の手数料を別途徴収していたという。

 

また容疑者らがが斡旋する娼婦には、1回7万円~8万円であると偽り、不当に利益を得ていたことも明らかになっている。

容疑者らの供述によれば、売春行為や斡旋により毎日10万円~20万円の売り上げをあげていたという。

 

公安は容疑者らが20~28歳のモデル30人を抱えており、モデルや女優、歌手、ダンサーの斡旋体制が常時整られていたことも明らかにした。

 

 

出典:vietsoニュース

 

 

関連記事

警察がセックスワーカーらの個人情報を公共の場で朗読 人権侵害で非難

ベトジェット、許可なしのビキニショー開催で4000万ドンの罰金

少女を性的虐待し毒で殺害 58歳男に懲役7年

 

ベトナム生活で役立つHOTなニュースをお届けします

  「ホーチミンのおいしい日本食店はどこ?」「ハノイでホテルはどこがおすすめ?」

   POSTEでは皆さんがベトナムで気になる情報を毎日配信しています。

 

                                  

 「日系美容院10%オフクーポン」など、POSTE読者限定のお得な情報も満載です。

この機会にぜひPOSTEをお友だち追加してくださいね☆彡

Copyright © Poste Co.,Ltd. All rights reserved.