月曜日、Ha Giang省の道路で発生した交通事故によりフランス人女性とスペイン人男性が死亡した。

 

外国人2人が死亡

<月曜日、Ha Giang省の道端で外国人2人組が重大な被害に遭い大破したバイク(写真提供:Ha Giang警察)>


事故が発生したのは午後4時30分頃、Ha Giang省からTuyen Quang省へと向かう国道2号線でトラックとバイクが衝突した。バイクには2人の外国人が乗っており、対向車線を走行していた。


火曜日、地元警察の報告によると、事故の発生現場はHa Giang省中心街から約8キロメートル離れたVi Xuyen区のT字路だったという。


2人の外国人観光客は重傷で地元の病院に搬送された。事故に遭ったPena Laigesia Alvaroさん(30)は病院に搬送される途中で死亡が確認された。女性の Moreaux Ophelieさん(32)は病院に搬送後、容態が悪化し、間も無く死亡した。


地元メディアの報告では、トラックの運転手はPham Van Nhuanさん(46)だと判明しているが同氏の事故による安否の報告はされていない。


Ha Giang省運輸局のNguyen Duc Manh氏は「被害者の遺体は省病院で保管している。我々は大使館と協力し親族に連絡を行っている」と述べている。


事故について現在調査中だ。


国家交通安全委員会によると、ベトナムでは交通事故による死亡は約1時間に1人のペースで亡くなっている。今年の上半期で合計9000件以上の交通事故が発生しており、約4100人が死亡、7000以上が負傷しているという。


魅力的な山岳地帯や田園風景で有名なサパに隣接するHa Giang省はハノイ北西部の約240キロメートル(150マイル)離れた場所にある。


昨年11月、Ha Giang省でスペイン人観光客が運転中に崖から落下し死亡している。

 

出典:Vnexpress

 

 

関連記事