旧暦で1月6日にあたる2月10日朝から、テト休暇を終えメコンデルタ地域から国道1A号線では、Uターンラッシュで数十kmにも及ぶ渋滞が発生した。渋滞を抜けるには数時間かかったという。​

<写真:SGGPより>

同日昼から、次の日の仕事に向けホーチミンに向け移動するバイクや乗用車が増加し、Long An省Ben Luc区からホーチミンBinh Chanh区にかけて渋滞が発生した。


バイクで帰省する人が多く、メコンデルタ地域とホーチミンを繋ぐBen Luc橋をはじめ、ホーチミンにつづく幹線道路ではバイクで溢れかえり、数kmにも及ぶ渋滞が発生した。


同日の午後になっても渋滞は解消されなかった。


同様の交通渋滞はCan Tho市の国道でも見受けられた。2月10日午前10時、Can Tho橋で発生した乗用車2台の事故により渋滞が深刻化した。


Vinh Long省では、My Thuan橋からDinh Khaoフェリー乗り場にかけて渋滞が発生した。バイクのエンジン故障により、多くの車両が動けなくなりMy Thuan橋から10kmにも及ぶ大渋滞が発生したそうだ。


My Thuan橋の渋滞により、多くのドライバーがVinh Long省のDinh Khaoフェリー乗り場に目的地を変更し、Ben Tre省からホーチミンに向かおうとしたため、フェリー乗り場への道路でも渋滞が発生してしまった。フェリー乗り場はフェリーを増便するなどの措置をとったが、状況は変わらなかったという。


交通量が増加したため、未舗装道路を走行するバイクも見受けられた。交通警察の努力も虚しく、渋滞は悪化の一途を辿ったという。


An Giang省のVam Congフェリー乗り場とAn Hoaフェリー乗り場でも、Long Xuyen市へのフェリーに乗るための長蛇の列により大渋滞が発生した。An Giang省交通部門によると、今回の渋滞はホーチミンへ戻る人々とSam山にあるBa Chua Xu寺を訪れた人々により発生したという。


Sai Gon Giai Phong新聞が撮影した2月10日の国道1A号線で発生した渋滞の様子


<渋滞にはまり、疲れ果てたため休憩をとるドライバーの様子>


<2月10日、メコンデルタ地域からホーチミンに戻る車両がお互いについていく様子>


<2月10日午後8時になってもBen Luc橋では渋滞が解消されていない>


<My Thuan橋の渋滞の様子>


<Dinh Khaoフェリー乗り場で列をなす車両の様子>


Rach Mieu橋の料金所は渋滞のため2度閉鎖した。


2月10日午後1時21分、Ben Tre省Chau Thanh区の高速60号線では、多くの車両によりRach Mieu橋BOT One Member Limited Companyは料金所を閉鎖せざるを得なかった。


渋滞は料金所の閉鎖の後に解消されたが、午後4時20分、再び多くの車両が料金所に列をなしたため再度料金所を閉鎖し、無料で通行できるようにしたという。

 


<Rach Mieu橋の渋滞の様子>

 

出典:SGGP

 

関連記事