ユニクロ1号店、12月6日オープンへ

生活 生活 2019年11月07日


ユニクロ1号店、12月6日オープンへ

<ユニクロ、ニューヨーク店(写真提供:Photo by Shutterstock/EQRoy.)>

 

日本のカジュアル衣料品店「ユニクロ」のベトナム初となる1号店が、12月6日にホーチミン1区にオープンする。

 

ユニクロ1号店は、ホーチミン市1区のパークソン・サイゴンツーリスト・プラザに入店し、総面積3000平方メートルの店舗は、東南アジア最大規模であるという。

 

先月、ユニクロのホームページではメンズやレディース、子供用など幅広い商品を取り扱うことが発表されていた。

 

ユニクロは、今年はじめ、資本金880万ドル(約9億円)でユニクロベトナムを設立し、従業員の募集を開始した。資本金のうちファーストリテイリング・シンガポールが75%、三菱商事株式会社が25%出資している。

 

ユニクロは東南アジアではシンガポールやマレーシア、タイ、フィリピン、インドネシアに213店舗を展開しており、2022年までに400店舗に拡大するという。

 

BMIリサーチによると、ベトナムのファッション市場は、今年、38億ドル(約4000億円)以上の規模になり、2021年までに市場規模は50億ドル(約5400億円)に達すると見込んでいる。

 

出典:VnExpress

 

関連記事

 

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>