ベトナムで新たに新型コロナウイルス感染確認、国内14人目

社会 社会 2020年02月10日


ベトナムで新たに新型コロナウイルス感染確認、国内14人目

 

2月9日、ベトナム保健省は14人目となる新型コロナウイルスの感染を確認したことを発表した。

 

感染が確認されたのはビンフック省北部ビンスエン地区に住む55歳の女性で、武漢で研修を受け帰国した日系企業従業員の1人だ。

 

女性は、旧正月(テト)期間に、先に感染が確認された同じ企業に勤める女性の家を訪問していたという。

 


今回感染が確認された女性は、2月4日に発熱、頭痛、鼻水の症状を訴えたため、診療所で検疫や検診、治療を受けたという。

 

国立衛生疫学研究所による検査の結果、陽性と判断され感染が確認された。
女性の容態は現在、安定しているという。

 

2月9日時点で、ベトナム国内では合計759人が新型コロナウイルに感染している疑いがあるとして、検査を受けている。ビンフック省の9人を含む合計14人が新型コロナウイルスで陽性と確認されている。
 

出典:https://en.vietnamplus.vn

 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>