新型コロナ対応、医療学生らも参加

社会 社会 2020年03月25日


新型コロナ対応、医療学生らも参加

現在、複数の都市から集まった医療学生が、新型コロナウイルスの感染拡大防止や管理活動に参加しているという。

3月22日、ホーチミン市共産青年同盟は、医療機関を支援するため、ボランティアプログラムを計画し、クリニックや大学病院から200人の若い医師やスタッフ、医療学生が集まったという。

 

ボランティアで集まった200人は、地元当局と共に病院での医療機器を取り付けや隔離施設での支援、健康申告書の記入の手伝いをするという。

全てのボランティア参加者は新型コロナウイルス予防に関しての知識があり、英語が堪能な学生は外国人の対応を行っている。

 

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。
 

関連記事

ホーチミンの耳寄り情報

ハノイの耳寄り情報

ダナンの耳寄り情報

More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>