Updated 2018年04月11日

ダナン中心街の飲食店で男が女性客に暴行、重傷を負わせる

 
 
 
 
日曜日、ダナン中心街のレストランで男性客が別の女性客に暴行する事件が発生した。暴行した男性は自身が女性客より先に来店し注文を済ませていたにも関わらず、料理提供が女性客よりも遅かったことに腹を立てたようだ。
 

事件が起きたレストランはSon Tra地区のPham Cu Luong通りにある。

 
 
暴行を受け、重症を負ったのはThan Thi Quynh Nhuさん(33)であり現在ダナンの公立病院に入院している。
 
 
 
 

 

 

Nhuさんはベトナムの名物料理バインセオ(banh xeo)を注文した。注文時にはすでに暴行した男が同じメニューの注文を終えて待っていたという。

 

現在入院中のNhuさんは「私が注文したとき店はとても混雑しており、店主は相当混乱していた。お客様の順番を混同してもおかしくなかった」と話す。

 

なかなか注文した料理が出て来ず、男が声を荒げながら店主に文句を言っていると、既に料理を受け取ったNhu さんは男の元へと駆け寄り、「お腹が空いているなら私の分を食べませんか」と言ったそうだ。

 

すると男は逆上し、Nhuさんを強く蹴り飛ばした。

 

そのあとでNhuさんの全身に何発も蹴った。Nhuさんの目は赤く腫れあがり、歯が欠けるほどの大怪我を負ったという。

 

その後も男の暴行が止まらず、店主は警察に通報した。

 

地元警察は男の身元を特定し、男はCam Le地区に住むNguyen Tran Vinh Khangという22 歳の青年であることが判明した。

 

現在Khang被告の身柄は拘束され、地元警察で取り調べが行われている。

 

 

tuoitrenews.vn

 

 

関連記事

ハノイ市で離婚迫った妻を夫がガソリンで焼殺か

女性の遺体がベッド下から発見、実弟が貧困で葬儀代支払えず​

ホーチミン市のレストランでロボットのウェイトレスが登場

 

ベトナム生活で役立つHOTなニュースをお届けします

  「ホーチミンのおいしい日本食店はどこ?」「ハノイでホテルはどこがおすすめ?」

   POSTEでは皆さんがベトナムで気になる情報を毎日配信しています。

 

                                  

 「日系美容院10%オフクーポン」など、POSTE読者限定のお得な情報も満載です。

この機会にぜひPOSTEをお友だち追加してくださいね☆彡