ハノイガイド

エムズ フレンチビストロ(EMM's French Bistro)」は、パリ出身のオーナーが手がけるフレンチレストランです。ステーキやリゾット、タパスやコールドカットなどをはじめとする料理が楽しめます。世界各国から取り寄せた料理に合うワインやクラフトビールの種類も豊富。カジュアルで落ち着いた空間で、いつもより少し贅沢な時間を。
ハノイ市内に3店舗お店を構えるフレンチレストラン「Cousins(カズンズ)」。素材にこだわっており、野菜は農家やダラットの高原野菜を使用し、肉や魚はフランス、オーストラリアから直輸入しています。フレンチレストランながらもニョッキやガスパチョなど、南欧料理も楽しめます。また、ワインやシャンパンをはじめとするドリンクの種類も豊富。日本語メニューもあるのでオーダーもしやすいのもポイント。平日限定のお得なランチは18万ドン〜!
ハノイ市内に3店舗お店を構えるフレンチレストラン「Cousins(カズンズ)」。1度訪れたら心を掴まれるようなおしゃれな店内で素材にこだわった西洋料理が楽しめます。また、3号店であるTran Quoc Toan店は他の2店舗よりもカクテルやワインに強いこだわりを持っています。家族向けメニューやビーガン、グルテンフリーのメニューもあるため、家族や友人皆んなでお食事を楽しむことができます。平日限定のランチメニューも必見です!
ハノイ市内に3店舗お店を構えるフレンチレストラン「Cousins(カズンズ)」。素材にこだわっており、野菜は農家やダラットの高原野菜を使用し、肉や魚はフランス、オーストラリアから直輸入しています。To Ngoc Van店では、自家製のソーセージやパテ、ニョッキや薪焼きなども楽しむことができます。日本語のメニューもあるため分かりやすいのも嬉しいポイントです!
「エムズ フレンチビストロ(EMM's French Bistro)」は、パリ出身のオーナーが手がけるフレンチレストランです。定期的にメニューが入れ替わり、なるべく自家製にこだわった料理が楽しめます。世界各国から取り寄せたワインやクラフトビールの種類も豊富。
「メゾンヴィエ(Maison Vie)」は、オペラハウスから徒歩10分ほどの距離にあるフレンチヴィラのレストラン。シャンデリアが輝くゴージャスな空間で、一流のシェフによるフレンチを楽しむことができます。オススメは、ベトナム産バッファローのフィレ肉とブラックペッパーソースなのだとか。メインはもちろん、自家製パンやスイーツも美しく、美味しいと評判です。
住所: 8, Do Duc Duc Street, Me Tri, South Tu Liem | JW Marriott Hanoi グーグルマップ ▶︎
「フレンチグリル(French Grill)」は5つ星ホテル「JWマリオットホテル」の中にある高級フレンチレストランです。5つ星ホテルのレストランだけあって料理はもちろん、お店の雰囲気や接客など細かいところまでサービスが行き届いています。店内にはハノイ最大のオープンキッチンが完備されており、一流のシェフが伝統的なフレンチ料理やグリルメニューを提供しています。セットメニューは前菜、メイン、スープなどがついて合計で160万ドン(約8000円)とやはり高級ですが、料理の味やその他のサービスを考えると満足できる価格です。
「コレットフレンチビストロ&ワインバー(Colette French Bistro & Wine Bar)」の特徴はなんといってもベトナムで唯一32種類のワインをグラスで味わうことのできるフレンチレストランです。メニューにはワインに合うチーズやサラミの盛り合わせが29万5000ドン(約1500円)やハムサラダが14万ドン(約700円)と様々です。さらにメニュー表にはそれぞれの料理に合うワインが紹介されており、様々な組み合わせを楽しむことができます。さらにお得なランチセットもあるのでマッシュルームスープやフィッシュアンドチップスなどを組み合わせて21万ドン(約1050円)で食べることができます。

おすすめのプロモーション

あなたにおすすめの記事
もっと見る

ホットニュース
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板