ホーチミンでマツエク・まつ毛パーマをするならどこ? 日系のお店も紹介

美容健康 美容健康 2019年05月14日


ホーチミンでマツエク・まつ毛パーマをするならどこ? 日系のお店も紹介

ホーチミンでマツエク・まつ毛パーマをするならどこのサロンに行けばいいのでしょうか?

顔の中でも繊細な部分である目に近いまつ毛のお手入れは、安心できるお店に行きたいという方もいると思います。

ベトナムのホーチミンにはマツエクやまつ毛パーマに対応しているお店が多くあり、中には日本語対応可能なお店もあります。

今回はホーチミンで、マツエク・まつ毛パーマができるお店を一挙に紹介します。

 

 

ルトワ(Le3)

 

「ルトワ(Le3)」はホーチミン1区のディエンビエンフー(Dien Bien Phu)通りに佇む隠れ家的美容サロンです。

ホーチミンの喧騒から離れた、落ち着いた空間でまつ毛パーマとマツエクを受けることができます。

まつ毛パーマはまつエクとは異なり、自まつ毛にパーマを当てカールをつけたもの。まつ毛の長さを変えることはできませんが、自まつ毛を活かしながら上向きまつ毛を再現することができます。

日本からの商材を使用した「ルトワ」のまつ毛パーマは、まつ毛に優しく、美しいカールが持続します。

マスカラもきれいに塗れるようになるため、メイク時間を短縮できるのも嬉しいポイント。

まつ毛パーマの料金は50万ドン(約2500円)、マツエクは50万ドン(約2500円)〜です。

 

詳細情報

 

 

アトリエファイン(Atelier Fine)

 

「アトリエファイン(Atelier Fine)」はホーチミン1区の髙島屋内にある日系サロンです。

日本でも創業から23年まつ毛パーマをやっているうえ、日本のスタッフが教育したベトナム人スタッフがパーマを担当するので、衛生的にも仕上がりの質においても安心かつ安全だそう。

特に80万ドン(約4000円)のドライヘッドスパとまつげパーマのセットは日本人からも大人気です。

ヘアカラーやネイルとの同時進行もできるため、普段時間がない女性には嬉しいですね。

 

詳細情報

 

 

リタ(RITA)

 

「リタ(RITA)」はレタントン通りに位置する日系ヘアサロンです。

サイゴンスカイガーデン横、ハイランズコーヒーの2階という抜群の立地と、商材はもちろん日本製の有名ブランドの物を使用、日本人アイリストは認定講師の資格持ちと言う最強の組み合わせ。

長さやカール、本数、デザインなどを使い分けて選ぶことで、目元をより自然な美しさに仕上げることができます。

シングルラッシュは49万ドン(約2500円)〜、ボリュームラッシュは69万ドン(約3500円)〜で日本語対応可、予約は公式HPから可能です。

 

詳細情報

 

 

ヴァンプ(VAMP)

 

「ヴァンプ(VAMP)」はホーチミン1区のハイバーチュン通りにあるヘアサロンです。

マツエクやまつ毛パーマだけでなく、まつ毛のケアをすることもできるので、施術後も安心です。

マツエクが40万ドン(約2000円)〜、まつ毛パーマは50万ドン(約2500円)で受けることができます。

マツエクやまつ毛パーマは完全予約制のため気になる方はお店に問い合わせてみてください。

 

詳細情報

 

 

エモ ヘア&ビューティー(EMO.Hair&Beauty)

 

7区にある美容室「EMO.Hair&Beauty」ではまつ毛エクステ&ケラチンラッシュリフト(次世代まつ毛パーマ)の施術が出来ます。

「ケラチンラッシュリフト」とは、日本でも新しい次世代まつ毛パーマの技術です。自まつ毛を根本から立ち上げ、低負担で長持ち、ナチュラルなのに華やかな目元になります。

「まつ毛エクステンション」は、ボリュームラッシュ(2D〜6D)とシングルラッシュ(セーブル)の2種類が揃っています。日本製品を主としていて安心安全です。

長年日本での美容実績もあり、日本人の好みを熟知しているので初めての方でも、目の形や好みを考慮し、お似合いのデザインを提案してくれます。


24時間WEB予約も可能なので、とても便利です。

ケラチンラッシュリフト(次世代まつ毛パーマ)が30万ドン(約1500円)、
シングルラッシュ(セーブル)が45万ドン〜(約2250円〜)、ボリュームラッシュ(2D〜6D)が60万ドン〜(約3000円〜)とお値段も非常にリーズナブルです。

 

詳細情報

 

 

ロズレイブ(Rosereve)

 

「ロズレイブ(Rosereve)」はホーチミン1区にある美容サロンです。日本製抗菌マツエクを受けることができます。

日本水準の質の高い施術を日本で受ける価格より安く受けられることから、多くの芸能人や有名人からも人気を集めているそうです。

マツエクの料金は120万ドン(約6000円)です。

 

詳細情報

 

 

プロケア(PROCARE)

 

「プロケア(PROCARE)」はホーチミン1区のレタントン通りにある日系マツエク専門店です。

高度なスキルと高い品質で卓越したサービスをお客様に提供することをコンセプトに掲げており、日本と同じマツエクサービスを受けることができます。

マツエク専門店だからこそ、本数やまつ毛の種類など細かい要望をきいてくれるのが特徴です。

料金は両目60本で90万ドン(約4500円)です。

 

詳細情報

 

 

トゥルーネイル&ビューティー(TRU NAIL&BEAUTY JAPAN)

 

「トゥルーネイル&ビューティー(TRU NAIL&BEAUTY JAPAN)」はホーチミン1区のレタントン通りにある日系サロンです。おもにネイルやマツエクを受けることができます。

日系サロンのため予約時や施術時に日本語対応してくれるため、細かい要望にも答えてくれると日本人女性からも人気を集めています。

 

詳細情報

 

 

まとめ

 

今回はホーチミンでマツエク・まつ毛パーマが受けられるサロンや美容院をまとめて紹介しました。

マツエクやまつ毛パーマをすると、目がぱっちりと見えるだけでなく、メイク時間が短縮されるなどたくさんの利点があります。

日本人が常駐する日系のお店も多くあるので、気になる方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

※この記事に記載されている情報は2019年2月のものです。本記事に記載されている情報は予告なしに変更される場合がございますが、ご了承ください。

 

関連記事

 

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>