ホーチミンでおすすめの人気観光地は⁉ 穴場スポットや夜景が綺麗な場所も紹介

観光 観光 2018年07月07日


ホーチミンでおすすめの人気観光地は⁉ 穴場スポットや夜景が綺麗な場所も紹介

「ホーチミンで観光したいけど、どこに行って良いのか分からない」「ホーチミンに住んでいるけれど、おすすめの観光地がどこなのか分からない」という方もいるのではないでしょうか? ホーチミンには外国人観光客も多く訪れる観光名所がたくさんあります。そんな数あるホーチミンの観光名所の中からPOSTEがおすすめの観光スポットを紹介します!!

 
 

1.ベンタイン市場(Cho Ben Thanh)

 

ベンタイン市場(Cho Ben Thanh)はホーチミン1区の中心部にある市場です。市場で売られているものは食べ物、服、バッグ、雑貨などお土産にもぴったりな商品が多いことから外国人観光客に大人気です。さらには屋台もたくさんあるため、市場内で食事を済ませることも可能です。また、ほとんどのお店で値引き交渉が可能です。電卓やジェスチャーで積極的に値引き交渉にチャレンジしてみましょう。お店の人の中には片言で日本語も話せる人も多いです。

 

 

詳細情報

 

 

2.ホーチミン人民委員会庁舎(Tru So Uy ban Nhan dan Thanh Pho Ho Chi Minh

 

ホーチミン人民委員会庁舎(Tru So Uy ban Nhan dan Thanh Pho Ho Chi Minhは1区の中心部グエンフエ(Nguyen Hue)通りにある豪華で大きな庁舎です。フランス統治時代にはサイゴン市庁舎として使用されていましたが、現在でもホーチミンの市庁舎、いわゆる市役所として使用されています。外観は西洋式の建築となっており、とても美しく、目の前を通る観光客の多くが足を止めてつい記念撮影をしてしまうほどです。庁舎内は立ち入り禁止であるため、見学は不可ですが、外からはいつでも眺めることができ、昼間に見るのと夜になってから見るのではまた少し雰囲気が異なるので、昼夜問わず、美しい外観を楽しむことができます。

 

詳細情報

 

 

3.市民劇場(オペラハウス / Nha Hat Lon Thanh Pho)

 

 

Taさん(@moto_shibucho)がシェアした投稿 -

市民劇場(Nha Hat Lon Thanh Pho)はホーチミンで有名な劇場で、「オペラハウス」の異名も持っています。中では様々な演目の公演が行われており、芸術鑑賞をしたい方にはぴったりです。ホーチミン1区の中心部であるドンコイ(Dong Khoi)通りエリアにあり、アクセスも抜群です。建物はフランス様式の建築になっており、とても豪華な造りになっているため、建物の前で記念写真を撮る外国人観光客が大勢います。「アー・オー・ショー(A O Show)」と呼ばれるベトナム各地の農村と都市の暮らしの様子を、アクロバット、ダンスなどで描かれたサーカスショーパフォーマンスが人気です。

 

なお、公演時以外は建物内部に入ることができないので注意が必要です。チケットは旅行代理店もしくは市民劇場公式ホームページから購入できます。

 

詳細情報

 

 

4.サイゴン大教会(Nha Tho Duc Ba Sai Gon)

 

サイゴン大教会(Nha Tho Duc Ba Sai Gon)はホーチミン1区にあるレンガ造りの教会です。19世紀末に建設されたといわれ、古い歴史を持っています。現在ではホーチミンのシンボル的存在ともいえるほど有名な場所となっており、観光客もたくさんいます。教会内部には綺麗なステンドグラスがあることで有名です。

 

内部の見学は可能ですが、8:00~16:00(昼休み11:00~15:00を除く)のみの受付となっており、またキリスト教の儀式であるミサが行われる際には観光客の入場は不可となるので注意してください。入場料は無料です。

※2018年7月現在、サイゴン大教会は工事中であるため、内部に入ることができません。ご注意ください。

 

詳細情報

 

 

5.サイゴンスクエア(Saigon Square)

 

 

Masayuki Manabeさん(@fatsurfboyslimslim)がシェアした投稿 - 

 

サイゴンスクエア(Saigon Square)は洋服が中心に販売されている大きな市場で、ホーチミン1区に3カ所あります。トレンドの洋服がたくさん販売されており、値引き交渉で安く購入することが可能です。在住者の方が日常的に使用できるようなバッグやポーチなどの小物もたくさん販売されています。ただ、洋服の中には偽ブランド品も多く出回っているので注意が必要です。

 

 

詳細情報

 

 

6.ビンタイ市場(Cho Binh Tay)

 

 

Benteさん(@reisenmittyp1)がシェアした投稿 - 

 

ビンタイ市場(Cho Binh Tay)は6区の中華街エリアにあるローカル市場です。ビンタイ市場はいつも食料を調達する地元の人で大賑わいです。スパイスや食料品をはじめ、雑貨なども並んでいるため、観光客にもおすすめの穴場観光地とも言えるでしょう。

 

詳細情報

 

 

7.戦争証跡博物館(Bao Tang Chung Tich Chien Tranh

 

戦争証跡博物館Bao Tang Chung Tich Chien Tranhは3区にあるベトナム戦争に使われた武器や戦車、戦時中のリアルな写真などが展示されている博物館です。枯葉剤の影響を受けた奇形児のホルマリン漬けも展示されています。説明はベトナム語表記と英語表記のものがほとんどですが、主要な説明文は日本語でも表記されているので、外国語がわからない方にも安心です。

 

また、戦時中に使用されていた刑務所の再現スペースもあり、実際に中に入ることもできます。いずれも戦争の恐ろしさが伝わってくるもので、戦争を二度と繰り返してはならないことを再認識できる場所と言えるでしょう。ベトナムに来たら一度は訪れておきたい場所です。雑貨メインのお土産の販売スペースもあるので、ちょっとしたお土産はココで購入するのもOKです。

 

詳細情報

 

 

8.水上人形劇場(Mua roi nuoc)

 

水上人形劇(Mua roi nuoc)は1000年以上の歴史を持つベトナム伝統の人形劇です。ホーチミンでは1区の「Rong Vang」という劇場が有名です。水面を舞台に様々な人形が巧みに細かく動かされ、その動きの美しさには感動する人も多いです。劇中に民族音楽の生演奏も行われるので、視覚・聴覚どちらからもベトナムの伝統を楽しむことができます。フィナーレでは人形を動かしていた役者さんたちも表に出てきてくれます。1日2公演で、17:00~17:50と18:30~19:20に行われます。チケットは前方席25万ドン(約1250円)、後方席23万ドン(約1150円)です。チケットの事前予約は不要ですが、混雑することもあるので、不安な方は事前購入をおすすめします。

 

詳細情報

 

 

9.サイゴンスカイデッキ(Saigon Sky Deck)

 

 

サイゴンスカイデッキ(Saigon Sky Deck)は1区の高いタワーである「Bitexco Financial Tower(ビテクスコファイナンシャルタワー)」の49階にある展望デッキです。展望デッキは360度に広がっているので、ホーチミン市内の広域を見渡すことができます。

 

おすすめの時間帯は夜です。ビテクスコファイナンシャルタワー周辺にはたくさんの高層ビルがあり、夜景がかなり綺麗で、その美しさには圧倒されてしまいます。記念撮影ができるスペースやお土産ショップもあります。入場料は20万ドン(約1000円)です。

 

詳細情報

 

 

10.サイゴン中央郵便局(Buu Dien Trung Tam Sai Gon)

 

サイゴン中央郵便局(Buu Dien Trung Tam Sai Gon)はツアーなどで多くの団体観光客が訪れる有名観光スポットです。中に入るとホーチミン氏の大きな肖像画があります。綺麗なはがきがたくさん販売されており、手紙の記入スペースもあるため、自分の故郷や海外にいる友だち、恋人などに手紙を送る旅行者がたくさんいます。はがきなどの国際郵便を出すには1番窓口に行けばOKです。スタッフがはがきや封筒の枚数に応じて切手を出してくれます。値段も電卓ですばやく表示してくれるので、簡単に購入できます。手紙のほかにもお土産などを送りたいときは8番窓口で郵送サービスも利用できます。

 

詳細情報

 

 

11.アンドン市場(Cho An Dong)

 

アンドン市場(Cho An Dong)は5区の中華街エリアにあり、大きな市場です。1000店舗以上のお店が入っており、一日中観光を楽しむこともできます。建物は3階建てとなっており、各階への移動にはエスカレーターを利用できます。お店は食料品や雑貨、服、化粧品や屋台など多岐にわたり、お買い物を思う存分楽しめます。

 

詳細情報

ホーチミンの耳寄り情報

もっと見る

ハノイの耳寄り情報

もっと見る

ダナンの耳寄り情報

もっと見る
More Info...
Crawl【今週のシネマ映画】

公開日: 2019-08-17

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ探しに戻る。

地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、ヘイリーもまた、ワニによって地下室奥に引き摺り込まれ、右足に重傷を負ってしまう。

ヘイリーと父は限られた空間のなかで巨大なワニと対決しなくてはならない。

 

予告編はこちらから

<上映場所と上映時間>