ベトナム航空、ベトナム発日本行き路線も7月末まで運休

ベトナム航空、ベトナム発日本行き路線も7月末まで運休

<写真:Vietnam Airlines 公式HPより>

 

ベトナム航空は、運航再開を検討していたベトナム発日本行きの4路線について、運航見合わせを決定し、7月末までの運休を継続するという。

 

同社は、11の日本路線の運休期間をいずれも7月31日まで延長するという。

計画では、このうちハノイ発成田行き(VN310)とハノイ発関西行き(VN330)、ホーチミン発成田行き(VN300)と関西行き(VN320)の計4路線の運航再開を検討していた。

しかし、同社によると、条件が整わなかったことから運航見合わせを決めたという。

 

ベトナム航空は、新型コロナウイルスの影響により、3月23日から運休が続いている。

 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories