無印良品、待望の1号店をホーチミンにオープンへ

2020-07-03 00:00 公開
無印良品、待望の1号店をホーチミンにオープンへ

<写真:2019年にオープンしたマレーシア店(無印良品公式Facebookより)>

 

衣服、生活雑貨や食品を販売する無印良品のベトナム1号店が、ホーチミン・1区の商業施設「パークソン・サイゴンツーリスト・プラザ(Parkson Saigon Tourist Plaza)にオープン予定だという。

無印良品1号店が入居予定のパークソン・サイゴンツーリスト・プラザには、世界各国に展開しライフウェア商品を販売するユニクロも出店している。

 

無印良品を展開する株式会社良品計画は、具体的なオープン予定日については言及しなかったが、開業に向けて従業員の雇用を開始しているという。

同社は、2019年8月、同社100%出資のベトナム現地法人を設立したと発表した。

 

無印良品は、日本でスーパー事業などを展開する株式会社西友のプライベートブランドとして1980年に登場した。

現在では、衣料品から家庭用品、食品など日常生活全般にわたる商品群を展開しており、海外へも進出し積極的に新規店舗を出店させている。

2020年6月には、日本国内に2店舗、中国、カナダ、マレーシアなどに9店舗を新規出店した。
 

 

 

※この記事は各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

[© poste-vn.com 2012-2020 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories