ベトナム、コロナ第2波発生も外資企業は経済回復を楽観視

2020年08月24日(月)12時14分 公開
ベトナム、コロナ第2波発生も外資企業は経済回復を楽観視

<写真:Vietnam Insider>

 

先月25日にダナンで発生した市中感染をきっかけに、ベトナムの複数都市では新型コロナウイルスの感染が確認されているが、外資企業はベトナムの経済回復について楽観的だという。

イギリスの会計事務所Grant Thorntonの創業者でありながら、べトナム政府傘下の観光諮問委員会副委員長を務めるKenneth Atkinson氏は、新型コロナウイルスの第2波発生がこれまで楽観的に予測されてきたベトナムの短期的な経済成長を妨げると経済学者らは警戒していると話した。

一方で、Kenneth Atkinson氏は、多数の外国企業にとってベトナムは魅力的な国であり続けていると明らかにした。

 

ダナン在住の外国人からは、新型コロナウイルス第1波と今回の第2波に対するベトナム政府の迅速で効果的な対応に称賛の声も出ているという。

Vietnam Insiderの報道によると、ダナンに住む外国人ウェブデザイナーは、ベトナム政府は第2波の拡大を防ぐために最善を尽くしており、現在講じているあらゆる対策が非常に重要だと話したという。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories