9月5日以降にダナン〜ホーチミンへの入域者、新型コロナ検査実施へ

2020年09月09日(水)20時22分 公開
9月5日以降にダナン〜ホーチミンへの入域者、新型コロナ検査実施へ

<写真:Tuoi Tre News>

 

新型コロナウイルスの感染拡大を引き続き防止するため、9月8日午後、ホーチミン市疾病管理予防センター(HCDC)は9月5日からダナン市からホーチミン市に入域した人を対象に新型コロナウイルスの検査を実施することを決定した。

今後、ダナンからホーチミンに到着するフライトの搭乗者には、空港にて検査が実施されるという。そのほか、ダナンからホーチミンに入域した人に対しては、HCDCが通知した場所での検査を受ける必要があるという。

 

HCDCはサイトに加え、アプリを開発し、オンラインでの血液検査時間の予約を受け付ける方針だ。

それに伴い、住民に対しては、正確かつ積極的に医療申告を行い、保険当局の指示の元、自分自身と家族や地域コミュニティを守るために、新型コロナウイルスの感染拡大防止を呼びかけているという。

 

また、家族や地域社会で、医療申告をしていない人や正確でない申告をした人を発見した場合、保険当局に報告するよう求めている。

9月7日夕方には、HCDCは、2020年9月5日0:00からダナン市を離れるすべての人々は医療申告を行い、14日間の自宅隔離を行う義務があると発表していた。

 

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板
Choose Classified categories