新型コロナ市中感染のダナン、企業や個人の支援続々

2020年08月31日(月)17時09分 公開
新型コロナ市中感染のダナン、企業や個人の支援続々

<写真:Vietnam Plus>

 

多数の企業や個人が、ベトナム祖国戦線(VFF)中央委員会を通じて、新型コロナウイルス市中感染にさいなまれているダナンへの支援を行なっているという。支援内容には、資金面や医療用機器のほか、食糧供給といったものまで含まれているという。

 

在ベトナム米国大使館は、ダナン市に対し、550兆ドン(約2兆5000億円)相当の医療用機器・備品を提供した。

また、ベトナムの投資ファンド大手のVinaCapitalグループとVinaCapital Foundationは、1万3000枚のフェイスマスクや、6300着の防護服をはじめ、フェイスシールドや手指消毒液といった感染防止用品の支援をしたという。

さらに、ベトナムテニス連盟は、1500着の防護服と4万2500枚のフェイスマスクを提供したとされ、その支援額は1億2800万ドン(約58万円)相当だという。

 

26日に開かれた支援品の贈呈式典で、ダナン市ベトナム祖国戦線中央委員会のDuong Dinh Lieu氏は、多数の支援へ感謝の意を表した。

また、同氏は、ダナン市民に少しでも早く通常の生活を送ってもらえるよう、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めていきたいとした。

 

Duong Dinh Lieu氏は、7月27日〜8月21日までの間、ダナン市における全てのベトナム祖国戦線は510億ドン(約2億3200万円)の資金と医療用機器・必需品を受け取ったと明らかにした。

今回受け取った全ての支援は、感染拡大防止のためと生活困窮者に対して、迅速かつ効果的な方法で割り当てる予定だとDuong Dinh Lieu氏は話した。

 

 


あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板