ホーチミン:空港職員・隔離施設職員へのワクチン接種要請

2021年03月30日(火)13時20分 公開
ホーチミン:空港職員・隔離施設職員へのワクチン接種要請

<写真:VN Express>

ホーチミン市保健局は、タンソンニャット国際空港の職員と隔離施設の職員全員にワクチン接種を行うため、保健省に対して新たに8000回分のワクチンの提供を要請した。

26日に行われた保健省のDo Xuan Tuyen副大臣との会議で、ホーチミン市保健局のNguyen Tan Binh局長が要請したという。

 

ホーチミン市疾病管理センター(HCDC)のNguyen Chi Dung氏は、市内ではホテル40ヵ所が隔離施設として運営されており、職員の中からも感染者が見つかっていると話し、ホテルの従業員もワクチンの優先接種の対象にすべきだと話した。

ホーチミン市内ではこれまでに8か所の病院でワクチン接種が行われており、ワクチン接種プログラムの第1段階は4月中旬に完了する見通しだという。
 

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板