宇奈とと、6月末にベトナム2号店をタンビン区にオープン

2021年04月23日(金)14時24分 公開
宇奈とと、6月末にベトナム2号店をタンビン区にオープン

飲食店の運営や、飲⾷店などを中⼼としたサービス業を展開する企業への経営サポートを⾏う「G-FACTORY株式会社」は、グループ子会社の「GF CAPITAL(VIETNAM)CO.,LTD.」直営による「名代 宇奈とと」2号店を6月末オープンするという。
 

「夢をカタチに!和食を世界に!」をスローガンとする同社は、「ベトナム人が愛用するベトナム人による店舗づくり」をテーマに、タンソンニャット国際空港があるタンビン区にオープンする。

タンビン区は、高級店とされる日系飲食店を比較的利用する中間層から中間富裕層のベトナム人が多く住んでおり、日本食や日本の文化を伝えるのには最適な立地と言える。
 

メニューには、看板メニューの「うな丼」や最も人気のメニューである「うな丼ダブル」をはじめ、「鰻と炭火焼」をキーワードとして焼き鳥や肉巻きのメニューを強化する。

さらに、「本物の和食をベトナム人に楽しんでもらう」をコンセプトに、卓上炙りや藁焼きなどのメニューも展開する方針だ。

 

鰻のファストフード店として、国内にはテイクアウト・デリバリー専門店を含む38店舗、海外8店舗を展開している「名代 宇奈とと」。

2019年にベトナム1号店をホーチミン1区・ベンタイン市場の近くにオープンしている。

 

名代 宇奈とと タンビン店 詳細情報

 

 

[© poste-vn.com 2012-2021 All Rights Reserved.]
※ポステオリジナルニュースは各ニュースソースを参考に編集・制作しています。

あなたにおすすめの記事
もっと見る

行きたいお店を見つける
ホーム ニュース 生活情報 タウンガイド 掲示板